ビニール袋、チャック袋、OPP袋など短納期でお届けします | ビニール袋・ポリ袋格安通販の袋の達人屋 本店

商品一覧 ご利用ガイド よくある質問 お問い合せ


マイページ

はじめての方へ

カートを見る ツイッター
ツイッター
用途で探す
  • チャック付ポリ袋
    チャック付ポリ袋
  • ラッピング
    ラッピング
  • 食品用袋
    食品用袋
  • 透明規格袋
    透明ビニール袋
  • ダイレクトメール
    長3 ビニール封筒
  • フィルムポケット
    フィルムポケット
  • ファッションバッグ
    ファッションバッグ
  • 透明ビニールバッグ
    透明ビニールバッグ


★新サイト激安チャック袋.com★



使い易い新サイト♪ポイントも貯まる




★封筒専門店★


コンビニ決済も使えます♪



 




2020年 09月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
今日
2020年 10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


チャックバッグ

40%オフアイテム

MA-3-30
丸万株式会社工場紹介 丸万株式会社工場紹介 We can send products overseas. バイオプラスチック メルマガ
▶3月24日配信のメルマガ
[BOARDLIST_5_180_/images/250/leftdot.gif]
≫OPP封筒(定型ビニール封筒 長3、洋0)、(定型外ビニール封筒 角3、角A4、角2)へ1色〜4色までの刷り込み致します。




ビニール封筒刷り込みオフセット印刷

 

オリジナルデザインでこだわりの封筒に

既製品の透明ビニール封筒(ベタ付き)の表面に、発色の良いインキで印刷します。オフセット印刷で、社名やロゴ入りの封筒を格安でお作り頂けます。
ダイレクトメールや会社資料、招待状などで使用される封筒は会社の顔とも言えます。
オリジナルのビニール封筒を使用すれば、見栄えもよく開封率アップが期待できます。

ビニール封筒刷り込み印刷仕様

印刷可能範囲について

刷り込み印刷は、弊社規格品の白ベタ印刷済み部分へロゴ、名前などを印刷することです。
・印刷できる範囲が決まっております。(底から10m/m、左右2m/mは印刷できません)
・3分の1以上の範囲のベタ塗り印刷は色ムラが発生することがあり、印刷代も違ってきますのでご注意ください。



・原稿はイラストレーターで作製し、アウトライン化して頂くことを希望します。(完全データ支給)
・弊社で原稿を作ることもできますが別途コストが必要となります。
・刷り色に関してはDICでの番号指定、もしくは刷り色見本の送付をお願いします。

ご不明な点のお問い合わせについては下記までお気軽にご相談ください。
TEL:052-741-0155  FAX:052-741-0170
Eメールアドレス: info@maruman-jp.com

ビニール封筒刷り込み印刷仕様

◆サイズ別価格サンプル◆(クリックするとpdfが開きます)

       
■長3封筒 (M1-1)   ■洋0封筒 (MA-11-1)   ■A4封筒 (MA-3-1)   ■角2封筒 (MA-7B)   ■角3封筒 (MA-8-1)


印刷代のみの価格表です。※下記金額には封筒代が含まれておりません。


※上記の印刷金額とビニール封筒の商品代を足した金額+版代(2,700円/1版)となります。




 

ビニール封筒刷り込み印刷仕様

*長3封筒は、和封筒・洋封筒ともに郵便番号枠の有・無をお選びいただけます。
*角2封筒は郵便番号枠は入っておりません。
*封筒の刷り色は「黒」または「DICカラー」での指定を推奨しております。「金・銀・パール」をご希望の場合、別途お見積りでの対応となります。

ビニール封筒刷り込み印刷仕様ビニール封筒刷り込み印刷仕様

 

ビニール封筒刷り込み印刷仕様

DM用のビニール封筒(OPP封筒)に印刷をするには、通常はグラビア印刷になります。この方法では時間と別途版代が掛かるという問題がありました。 何故なら、グラビア印刷は大量印刷に適した方法だからです。ましてや、グラビアのカラー印刷に版代だけで30万円以上の費用が必要なのです。その為にDM用途で小ロット対応の場合あきらめていたのが現状です。 しかし、当社規格品に刷り込み印刷(オフセット印刷)をすることにより、この問題を解決致しました。グラビア印刷では30万円以上掛かるカラー印刷の版代が、4色カラーでも刷版代は10,500円で済むのです。今や、より一層の差別化が求められる時代に、通常のDM封筒に印刷をすることにより封筒の両面を使った視覚的効果により、DMの効果を倍増することができるのです。